発酵料理士協会認定
腸回復セルフケア
講座

– 腸回復セルフケア ディプロマ取得可能 –

発酵料理士協会認定
腸回復セルフケア講座

– 腸回復セルフケア ディプロマ取得可能 –

発酵料理士協会認定
腸回復セルフケア講座

– 腸回復セルフケア ディプロマ取得可能 –

presented by発酵料理士協会

【腸回復セルフケア】を
受講する魅力

この講座では、体の仕組みや腸・リンパの働き、脳腸相関などについて直感的に理解を深めていただけるよう、教材内に図解や具体例を多く取り入れています。リンパの流れを利用して体内の老廃物を効率よく排出し、腸の健康を助けるという考え方と気軽に習慣化できる実技を修得することで、受講後は、発酵料理を摂取することの大切さや必要性について、一歩踏み込んだ説明ができるようになります。食と体は言うまでもなく密接に関わっていますが、食に携わる方が体の仕組みを深く学ぶ機会は多くないように感じます。「腸を回復する」という観点も備わることで、食に関する知識も深まり、さらに多くの方の健康に貢献することが可能になります。

【腸回復セルフケア】を受講する魅力

この講座では、体の仕組みや腸・リンパの働き、脳腸相関などについて直感的に理解を深めていただけるよう、教材内に図解や具体例を多く取り入れています。リンパの流れを利用して体内の老廃物を効率よく排出し、腸の健康を助けるという考え方と気軽に習慣化できる実技を修得することで、受講後は、発酵料理を摂取することの大切さや必要性について、一歩踏み込んだ説明ができるようになります。食と体は言うまでもなく密接に関わっていますが、食に携わる方が体の仕組みを深く学ぶ機会は多くないように感じます。「腸を回復する」という観点も備わることで、食に関する知識も深まり、さらに多くの方の健康に貢献することが可能になります。

講師紹介

長谷川美智子

長谷川 美智子
Michiko Hasegawa

発酵料理士協会特別講師
介護福祉士
一般社団法人リンパデトックス協会 代表理事
株式会社モルフィング 代表取締役
一般社団法人未病治療コーディネーター協会 理事
米国NLP協会認定マスタープラクティショナー
訪問介護の責任者時代に自身の不調をリンパデトックスで改
善した経験から、リンパデトックス協会を設立。
資格認定やセラピストの育成を行うかたわら、リンパデトック
スサロンを運営。現在は医療機関とも連携しながら、食やミネ
ラルの講座・関連事業等もおこなっている。
<著書> きた道ゆく道リンパ道(㈱美健ガイド社)

講師のご挨拶

近年、腸には心が司っていると感じられるような新たな研究結果が次々と報告されています。
腸は消化吸収や便の排出といった既知の役割を持つだけでなく、疾病や心のトラブルを解決する糸口になっています。まさに腸は第一の脳であるといっても過言ではありません。人間の体というのは、実はただの入れ物なのです。健康で活動的な人生を送るには、体をディレクションできる自分でいることが重要です。体の仕組みを知り、消化吸収や循環について学び、細胞や微生物を意識して、いまの自分の状態を感じられるようになれば、あなたはあなたの体の素晴らしいディレクターになれるのです。例えば、何も考えずに食べた食物をそのまま排出させているのか、または分解発酵された食物を取り入れているのか、さらにそれらを自分の体の中で分解や発酵循環させて栄養にできているのか?それは全てディレクターの決定にかかっているのです。私は、訪問介護の責任者として数多くの病気や老いの過程を見てきました。その当時から、健康と病気の分岐点は、食・運動・考え方による幼少期からの生活習慣に起因し、その中でも食が大半を占めていると感じていました。10年間介護職を経験した頃、体に溜まっていた不調が悪化しました。それを改善するためにたどり着いたのがリンパデトックスでした。そこからリンパの偉大さに感動し、『病気になる前に治療をする』という考え方のもと、リンパデトックスを多くの方に伝えようとサロンを開業しました。施術をする中で、長い期間不調に悩まされ、なかなか体の改善が進まない方は、体温が上がりにくく、とくに腸が硬いということに気づきました。 腸を変えるために食生活と腸のセルフケアの指導をプラスし、体の仕組みなどを積極的にお伝えしたところ、 体の改善もさることながら「心の状態が安定した」「 未来に期待が持てるようになった」というお声をいただくことが増えました。
腸が元気なら脳も元気! 私の経験を分かりやすくお伝えし、より多くの方のお役に立つことができればと、【腸回復セルフケア】の講座を開講する運びとなりました。

講師紹介

長谷川美智子

長谷川 美智子
Michiko Hasegawa

発酵料理士協会特別講師
介護福祉士
一般社団法人リンパデトックス協会 代表理事
株式会社モルフィング 代表取締役
一般社団法人未病治療コーディネーター協会 理事
米国NLP協会認定マスタープラクティショナー
訪問介護の責任者時代に自身の不調をリンパデトックスで改
善した経験から、リンパデトックス協会を設立。
資格認定やセラピストの育成を行うかたわら、リンパデトック
スサロンを運営。現在は医療機関とも連携しながら、食やミネ
ラルの講座・関連事業等もおこなっている。
<著書> きた道ゆく道リンパ道(㈱美健ガイド社)

講師のご挨拶

近年、腸には心が司っていると感じられるような新たな研究結果が次々と報告されています。
腸は消化吸収や便の排出といった既知の役割を持つだけでなく、疾病や心のトラブルを解決する糸口になっています。まさに腸は第一の脳であるといっても過言ではありません。人間の体というのは、実はただの入れ物なのです。健康で活動的な人生を送るには、体をディレクションできる自分でいることが重要です。体の仕組みを知り、消化吸収や循環について学び、細胞や微生物を意識して、いまの自分の状態を感じられるようになれば、あなたはあなたの体の素晴らしいディレクターになれるのです。例えば、何も考えずに食べた食物をそのまま排出させているのか、または分解発酵された食物を取り入れているのか、さらにそれらを自分の体の中で分解や発酵循環させて栄養にできているのか?それは全てディレクターの決定にかかっているのです。私は、訪問介護の責任者として数多くの病気や老いの過程を見てきました。その当時から、健康と病気の分岐点は、食・運動・考え方による幼少期からの生活習慣に起因し、その中でも食が大半を占めていると感じていました。10年間介護職を経験した頃、体に溜まっていた不調が悪化しました。それを改善するためにたどり着いたのがリンパデトックスでした。そこからリンパの偉大さに感動し、『病気になる前に治療をする』という考え方のもと、リンパデトックスを多くの方に伝えようとサロンを開業しました。施術をする中で、長い期間不調に悩まされ、なかなか体の改善が進まない方は、体温が上がりにくく、とくに腸が硬いということに気づきました。 腸を変えるために食生活と腸のセルフケアの指導をプラスし、体の仕組みなどを積極的にお伝えしたところ、 体の改善もさることながら「心の状態が安定した」「 未来に期待が持てるようになった」というお声をいただくことが増えました。
腸が元気なら脳も元気! 私の経験を分かりやすくお伝えし、より多くの方のお役に立つことができればと、【腸回復セルフケア】の講座を開講する運びとなりました。

カリキュラム

1

腸の仕組みと消化吸収

1.1 小腸の仕組みと働き

1.2 大腸の仕組みと働き

1.3 消化

1.4 吸収

課題レポート

2

腸の運動と排泄

2.1 小腸・大腸の運動

2.2 腸の運動

2.3 排泄の仕組み

2.4 便の異常

やってみよう!課題レポート

3

腸とリンパ

3.1 私たちの身体を守る重要な性質(恒常性)

3.2 リンパの仕組み

3.3 リンパの働き

3.4 腸とリンパ

やってみよう!課題レポート

4

神経伝達物質とホルモン

4.1 腸で主につくられる神経伝達物質

4.2 腸で主につくられるホルモン

やってみよう!課題レポート

5

脳腸相関

5.1 私たちの体は「腸」からつくられる!
5.2 腸は「第􏚲の脳」!?
5.3 塩麹とは
5.4 腸内細菌の重要性
課題レポート

6

腸内フローラ

6.1 腸内フローラとは

6.2 腸内細菌の種類

6.3 腸内細菌が「出すもの」が大事!

6.4 腸内細菌のバランス

やってみよう!課題レポート

講義及びセルフケア動画:72分

1 講義編1~3章

2 講義編4~6章

3 セルフケア実技編

4 まとめ

※動画の視聴にはスマートフォンやパソコンが必要になります。
※動画の視聴は通信量を消費しますので、Wi-Fi環境下でのご視聴をおススメいたします。

カリキュラム

1

腸の仕組みと消化吸収

1.1 小腸の仕組みと働き

1.2 大腸の仕組みと働き

1.3 消化

1.4 吸収

課題レポート

5

脳腸相関

5.1 私たちの体は「腸」からつくられる!
5.2 腸は「第1の脳」!?
5.3 腸内細菌の重要性
課題レポート

2

腸の運動と排泄

2.1 小腸・大腸の運動

2.2 腸の運動

2.3 排泄の仕組み

2.4 便の異常

やってみよう!

課題レポート

6

腸内フローラ

6.1 腸内フローラとは

6.2 腸内細菌の種類

6.3 腸内細菌が「出すもの」が大事!

6.4 腸内細菌のバランス

やってみよう!

課題レポート

3

腸とリンパ

3.1 私たちの身体を守る重要な性質(恒常性)

3.2 リンパの仕組み

3.3 リンパの働き

3.4 腸とリンパ

やってみよう!

課題レポート

講義及びセルフケア動画:72分

1 講義編1~3章

2 講義編4~6章

3 セルフケア実技編

4 まとめ

※動画の視聴にはスマートフォンやパソコンが必要になります。
※動画の視聴は通信量を消費しますので、Wi-Fi環境下でのご視聴をおススメいたします。

4

神経伝達物質とホルモン

4.1 腸で主につくられる神経伝達物質

4.2 腸で主につくられるホルモン

やってみよう!

課題レポート

腸回復セルフケア
講座のメリット

腸回復セルフケア講座のメリット

腸回復セルフケア
ディプロマ

腸回復セルフケア講座を履修すると、腸の仕組み、腸の運動と排泄、リンパとの関係などへの理解が深まり、セルフケアのための実技も修得することができます。

受講料
55,000円 (税込・教材費33,000円含む)
教材
テキスト、バインダー、オンデマンド動画教材
受講期間
1年間

修了後、発酵料理士協会会員登録を希望される場合

会員登録料
11,000円 (発酵料理士協会会員は必要ありません)
年会費
13,200円 (発酵料理士協会会員は必要ありません)
会員特典
オンラインセミナーに参加し放題!他
カラダのこと、お料理のこと、発酵のことなど特別講師によるレッスンを無料で受講できます。
情報やスキルをアップデートできますので、持続的なスキルアップが可能です。
※材料費がかかる場合は、実費負担となります。
受講料支払方法
・クレジットカード決済 ・現金振込
クレジットカード決済をご希望の方にはEメールにて決済URLをお送りいたします。
現金振込 みずほ銀行 池袋支店 普通預金 3165331 ライフデザインサポート株式会社
※振込先は発酵料理士協会の運営元ライフデザインサポート株式会社になります。

腸回復セルフケア ディプロマ

腸回復セルフケア講座を履修すると、腸の仕組み、腸の運動と排泄、リンパとの関係などへの理解が深まり、セルフケアのための実技も修得することができます。

受講料
55,000円 (税込・教材費33,000円含む)
教材
テキスト、バインダー、オンデマンド動画教材
受講期間
1年間

修了後、発酵料理士協会会員登録を希望される場合

会員登録料
11,000円 (発酵料理士協会会員は必要ありません)
年会費
13,200円 (発酵料理士協会会員は必要ありません)
会員特典
オンラインセミナーに参加し放題!他
カラダのこと、お料理のこと、発酵のことなど特別講師によるレッスンを無料で受講できます。
情報やスキルをアップデートできますので、持続的なスキルアップが可能です。
※材料費がかかる場合は、実費負担となります。
受講料支払方法
・クレジットカード決済 ・現金振込
クレジットカード決済をご希望の方にはEメールにて決済URLをお送りいたします。
現金振込 みずほ銀行 池袋支店 普通預金 3165331 ライフデザインサポート株式会社
※振込先は発酵料理士協会の運営元ライフデザインサポート株式会社になります。

腸回復セルフケア ディプロマ

腸回復セルフケア講座を履修すると、腸の仕組み、腸の運動と排泄、リンパとの関係などへの理解が深まり、セルフケアのための実技も修得することができます。

受講料 55,000円 (税込・教材費33,000円含む)
教材 テキスト、バインダー、オンデマンド動画教材
受講期間 1年間

修了後、発酵料理士協会会員登録を希望される場合

会員登録料 11,000円 (発酵料理士協会会員は必要ありません)
年会費 13,200円 (発酵料理士協会会員は必要ありません)
会員特典 
オンラインセミナーに参加し放題!他
カラダのこと、お料理のこと、発酵のことなど特別講師によるレッスンを無料で受講できます。
情報やスキルをアップデートできますので、持続的なスキルアップが可能です。
※材料費がかかる場合は、実費負担となります。
受講料支払方法
・クレジットカード決済 ・現金振込
クレジットカード決済をご希望の方にはEメールにて決済URLをお送りいたします。
現金振込 みずほ銀行 池袋支店 普通預金 3165331 ライフデザインサポート株式会社
※振込先は発酵料理士協会の運営元ライフデザインサポート株式会社になります。

受講の流れ

STEP 01


お申込み


(お電話または専用申込書)

STEP 02


教材が届く

(レッスンの進め方は分かりやすいレッスンガイドが付いています)

STEP 03


レッスン開始

(テキストと長谷川先生による講義動画とセルフケアを観ながら進めていきます) 

STEP 04


ディプロマ取得

(課題レポート及び修了レポートご提出後、添削と合わせて修了証をお送りします)

受講の流れ

STEP 01


お申込み


(お電話または専用申込書)

STEP 02


教材が届く

(レッスンの進め方は分かりやすいレッスンガイドが付いています)

STEP 03


レッスン開始

(テキストと長谷川先生による講義動画とセルフケアを観ながら進めていきます)

STEP 04


ディプロマ取得

(課題レポート及び 修了レポートご提出後、 添削と合わせて 修了証をお送りします)

腸回復セルフケア講座
受講申し込み

    *は必須です



    ※確認メールが届かない場合、迷惑メールフォルダーをご確認ください。また、フィルターの設定でこちらのメールアドレス【info★hakkoshi.com】の受信を許可してください。
    (★を@に変えて送信してください) (詳しい操作方法は携帯会社等にご確認ください)

    資料請求

      *は必須です


      ※確認メールが届かない場合、迷惑メールフォルダーをご確認ください。また、フィルターの設定でこちらのメールアドレス【info★hakkoshi.com】の受信を許可してください。
      (★を@に変えて送信してください) (詳しい操作方法は携帯会社等にご確認ください)

      腸回復セルフケア講座
      受講申し込み

        *は必須です



        ※確認メールが届かない場合、迷惑メールフォルダーをご確認ください。また、フィルターの設定でこちらのメールアドレス【info★hakkoshi.com】の受信を許可してください。
        (★を@に変えて登録してください) (詳しい操作方法は携帯会社等にご確認ください)

        資料請求

          *は必須です


          ※確認メールが届かない場合、迷惑メールフォルダーをご確認ください。また、フィルターの設定でこちらのメールアドレス【info★hakkoshi.com】の受信を許可してください。
          (★を@に変えて登録してください) (詳しい操作方法は携帯会社等にご確認ください)

          〒171-0043
          東京都豊島区要町3-10-11 LDS千川ビル
          電話 : 03-6676-1222
          営業時間 : 9:30~18:30
          定休日 : 土日祝